飛行機の上級会員を目指した体験談語ります 2

旅行話
10 /10 2017
こんばんわ。今週はというか先週末からめっちゃ暑いですね!
先週の初めはとても寒くてもう冬かな~って油断してましたけど、なんだかここ数日は夏に逆戻りした感じですね…
体調お気を付け下さい。





お待たせしました。では続きを書きます。ちょっと長くなるのでお時間ある人はご覧下さい。

まず、なぜ上級会員を目指したのか?を前回書きました。
目指した理由は単純です。
◯優先搭乗で席につきたい!
(海外出張に行く際、たまに先に入った乗客により棚が荷物で埋め尽くされて自分の荷物が入れられないことがある。。。特に中国行き)

◯ラウンジに入ってみたい!
(いつも空港で颯爽とラウンジの扉をくぐって行くビジネスマン風の人達を眺めて、あの扉の向こうはどうなってるんだーと思ってた)

上記2点でした。じゃあ、どうやってなろうか?というところですが、ANAでプレミアムポイントを50,000以上貯めるにはANAを含めスターアライアンスグループに加盟している航空会社に乗らないといけません。しかも、ANAでプレミアムポイントを貯めてステータスを上げるにはANA自体にも乗って50,000ポイント中25,000ポイントは稼がないといけません。

さあどうしよう?
そこで手始めに色んな方の色んなブログを読み漁りました。

わかったことは以下です。
〇羽田-沖縄-シンガポールの修行路線
〇上記に石垣島を組み入れた修行路線
〇羽田-沖縄-羽田からのシドニー路線

これを見て単純に思ったのが、無理!そんなに飛行機乗れない!と思いました 笑
ただ、目指そうと思った以上、とりあえずやってみようと思い、海外出張のスケジュールと合わせて考えてみました。
ちなみに僕、飛行機に乗るの苦手です 笑

なんでか?

揺れるからですよ!揺れるから怖いんです!笑
じゃあ、飛行機の上級会員目指すなよ!って話ですね 笑
それでも海外に行くのは好きなので頑張りました。

ちなみに僕は修行としてレグをこなしたわけではないのでプラチナになるまでに時間を要してます。
特に急いで貯めなければならない!って思う人以外はのんびり1年かけてもいいのかなと思います。
参考までに僕が使ったルートを表にしてみました。

leg.png

赤い字はスターアライアンスグループの航空会社を使ってます。アメリカでは主にUA、ヨーロッパはルフトハンザを使いました。
改めてこの表をみて思うのは、羽田から九州、山口も結構良いポイントになるんだなと思いました。
羽田や成田から上海浦東空港まで往復で約2,000ですが、例えば羽田から熊本往復したら約2,500!上海行くよりええやん!
海外があまり得意でないって人は沖縄や九州でポイントを稼ぐのもありなのかなと思います。

ちなみに修行をして速攻で稼ぐんだ!って人はANAが半年に一回行う旅割のセールで予め安く購入して予定を立てとくのもコストセーブの方法の一つと思います。あとは上にも記したように経由して目的地に行く方法もあります。

他にもマイルを貯めるのにポイントサイトなどを活用する方法がありますが、これは僕がここでかかなくても色んな方が素晴らしい方法を編み出して稼いでるのでそちらを参考頂ければと思います。

いずれにせよ、結論はやるしかない!でした。
調べたポイントをもう一度まとめると

〇沖縄、石垣島を経由してシンガポールやシドニーへ往復
〇アメリカやヨーロッパなどのロングテイル往復

加えて
〇ポイントサイトを使ってポイントを稼ぎ、マイルに交換(ちょっと手間に思えました。)
〇当日アップグレードしてプレミアムポイントもアップさせる(国内線は一律9,000円 国際線は路線による 例:北米+50,000円)

が大体の体験記ブログで記された内容でした。

JAL 日本航空

Comments

Private comment

BingビールToshy

貿易に対する知識だったり、普段の生活でのうんちくだったりをみんなのお役に立てるように披露していこう〜というゆる〜い日記です。よかったら絡んで下さいな〜Twitter始めてます→https://twitter.com/toshywashy