FC2ブログ

dPointClubのクーポンを使ってみる

日常生活
10 /23 2017
みなさんは海外でクーポンって使いますか?
日本でもようやくクーポンなるものが浸透した気がします。
僕は今まであんまり海外でクーポン使うことなかったんですけど、最近dPoint Clubのクーポンの中に海外で使えるクーポンが存在することに気付きました。






使い方は至ってシンプル。まずdPoint Clubへアクセスする
IMG_3458.png

ログインしてから「クーポン」の項目を選びます。
そしたら下記の画面にいきます。
IMG_3459.png

ページ内に「海外で使えるクーポンを見る」とあるのでそこをクリックします。
次に下記の画面が現れます。
IMG_3460.png

僕は今回上海へ行ったので上海を選択。
次の画面でお店を選べるようになってます。
IMG_3461.png

気になるお店を選んでクーポンを発行。スマホにそのまま画面撮影して写真を保存しておけばいいと思います。
IMG_3462.png

あとは上の写真を店員に見せるだけです。
10%はまあまあ消費税程度ですがないよりはいいかと思います。

このクーポンを使った感想としてはお店の種類が少ないことですがこれからもっと増えてくれることを期待してます。
色んな国があるので旅行前にチェックしてみてください。何か自分の行きたいとこでクーポンあるかもしれません。

このブログが参考になれば幸いです。
他にもブログ書いてますのでぜひ読んでみて下さい。
またツイッターやってますのでフォローお願いします!



格安航空券よりもお得!? マイルについて解説!

日常生活
10 /22 2017

格安航空券よりもお得!? マイルについて解説!



皆さんの中にも、観光や慰安を目的とした旅行や、イベント事の為、仕事で出張などと、飛行機を利用する機会が多い方もいらっしゃるかと思います。

最近では、格安航空券を購入してる方も増えてきていますが、格安航空だと荷物の預かりが有償だったり、機内サービスも有料なものがほとんどだったり、遅延・欠航の心配もあるなど、不安点もいくつか見受けられます。



しかし、そんな格安航空券よりも安く

もっと言ってしまえば、無料ANAJALの航空券を手に入れる方法があります。

それが「マイル」を利用する方法です。



では、なぜ「格安航空券を現金で買う」より「マイルで航空券を手に入れる」方がお得なのでしょうか?


今更聞きにくい…「マイル」って何?



「マイル」って何?


無料で飛行機に乗れる!



マイルを貯める目的で一番多いと思われるのは、貯めたマイルを利用して、無料で飛行機に乗る事だと思います。

早めに予約する必要がある時もありますが、基本的にはいつでも好きな時に飛行機に乗れちゃいます。

もちろん、国内線だけでなく、海外だって無料で行けちゃいます。

ただ航空券を手に入れるだけでなく、座席のアップグレードにも利用できるのがうれしいところです。



この他にも、マイルを様々な電子マネーに交換することが出来たり、商品と交換することができたりと、航空券の利用目的以外にも、マイルは利用できます。


比べてみると本当にすごい!マイルの価値



例として、2017年ゴールデンウィーク(ハイシーズン)東京⇔沖縄(5/1発~5/6戻)の国内線で説明します。



沖縄


【参考】ANA「シーズン・必要マイルチャート」



現時点でもっとも安い旅割(往路:旅割55、復路:旅割21)でも、往復35,580円です。

それではマイルで見てみましょう!



ANA「シーズン・必要マイルチャート」東京⇔沖縄


マイルの場合、往復で21,000マイルで交換することができ、対現金のレートで計算すると、
35,580円÷21,000マイル=1.69円 1マイル 1.69円 という価値になります!



では、国際線はどうでしょうか?

2017年お盆休み(ハイシーズン)東京⇔ホノルル(8/11発~8/15戻)の国際線を見てみましょう。



ホノルル


ちなみに、エコノミーの場合、通常だと往復269,160円です。

【参考】ANA「シーズン・必要マイルチャート」



ANA「シーズン・必要マイルチャート」東京⇔ホノルル


マイルの場合、同じエコノミーの往復が、なんと43,000マイルで交換できます!

269,160円÷43,000マイル=6.25円 1マイル 6.25円 という価値になります!!



上記はあくまで例であり、実際に利用する際には、ケースバイケースで考えたほうがいいと思いますが、遠ければ遠いほど、人気の期間を選ぶほど、マイルの価値も上がることが間違いありません!



「現金で格安チケットを購入してお得だ!」や「マイル交換など面倒くさい!」と思ってる方も、1マイル=6円以上にもなるマイルの方がお得な気がしてきませんか…?


現金と決定的に違う、マイルの方がお得な理由



現金を貯めるのは大変ですが、マイルはかんたんに貯める方法がたくさんあります。

今回はプロの陸マイラーさんもよく利用している「大量なマイルを無料で獲得方法」をご紹介したいと思います。



alt="ポイントサイトで無料でポイントを貯め、それを効率良くマイルに交換する、というのが大まかな方法">


無料でマイルを貯める方法は、シンプルに言うと、ポイントサイトで無料でポイントを貯め、それを効率良くマイルに交換する、というのが大まかな方法になります。

「入り口はポイントサイト、出口はANAマイル、間に一番お得な交換サービスを利用」となっており、途中の交換回数は多くなっていますが、手数料が無料であったりと、お得な点が多いことから、このルートが一番お得なのです。



PONEY⇒ドットマネー⇒東京メトロポイントまでの交換レートは100%で、手数料などもありません。

その後、ソラチカカード(ANA ToMe CARD PASMO JCB)からANAマイルに交換する際に、交換レートは90%になります。ソラチカカード以外でマイルに交換する方法もありますが、レートが60%程度になる為、ソラチカカードが一番オススメなのです。























PONEY
ポイントサイトPONEY

マイルを貯める為の入り口となるポイントサイトです。

⇒ 登録はこちら

alt=".money(ドットマネー) by Ameba">
.money(ドットマネー)

PONEYで貯めたポイントを東京メトロポイントに移行するために経由するサイトです。

⇒ 登録はこちら
東京メトロポイント
東京メトロポイント

To(Tokyo) Me(Metro) CARDのサービス利用でポイントを保持できます。

ソラチカカードを発行すると、アカウントがもらえます。
ソラチカカード
ソラチカカード(ANA ToMe CARD PASMO JCB)

ANAカード+To Me CARD PASMOの機能が1つになったカードです。

⇒ カード発行はこちら
ソラチカカード
ANAマイレージクラブ

マイルが貯まる、入会金・年会費無料でクレジット機能無しのスタンダードなカードです。

⇒ お申込みはこちら


上記が準備できたら、あなたも陸マイラーとしてお得な生活のスタートです!


さっそくPONEYでポイントを貯めることから始めましょう!



ポイントサイトPONEYを利用しよう


入口であるポイントサイトでポイントを貯めるハードルが高いのでは…と思う方も多いかもしれませんが、利用するサービスを選べば、比較的早くに高額ポイントを獲得することが可能です。

そこで、私からポイントサイトPONEYの中でも下記サービスをおすすめしたいと思います。



alt="PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!"
title="PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!">

さいごに…



短期間でポイントを大量に貯めて、ソラチカカードの交換ルートでANAマイルに交換したら、ゴールデンウィークや、お盆休み期間中でも、ほぼタダで航空券をGETし、豪華な旅行も夢ではありません!!

普段マイルを貯める習慣がない方でも、試してみてはいかがでしょうか?



仕事やプライベートで疲れた自分へのご褒美として、お得に航空券を手に入れ、飛行機で星の光が散らばる夜空を渡って、最高な思い出作りをしましょう!


続きを読む

効率よく飛行機のマイルを貯める方法!?

日常生活
10 /21 2017
突然ですが飛行機のマイルを貯めてますか?
ではマイル、どうやって貯めてます?
飛行機に乗ったり、買い物したりですよね。
僕は今年、ANAでプラチナを目指してたので飛行機に乗りましたし、ANAカードで買い物したりしました。ただ、結構大変ですよね?





そんな時に出会ったのがポイントサイトです。
同じようにマイルを貯めてプラチナやダイヤモンドステータスを目指してた方々のブログなどで紹介されたり言及されたりしたので興味があってサイトを覗いてみました。

そこでポイントサイトを使ってポイントを貯める方法、色んな方々のブログなどを読んで自分なりに解釈したことをまとめてみるとこうなります。

1. クレジットカード作る
2.保険の無料相談
3.FXや銀行口座の開設

正直どれも還元ポイントが高いし、すぐポイントが貯まると思いました。ただ、僕はコミュ障でビビリです 笑 上の方法は二の足も三の足も踏んでしまいます。そこで堅実的な方法ですが僕のポイントサイトの使い方を紹介します。

1.サイト経由での買い物
2.サイト経由での旅行予約

生活する限り、何かしらの買い物しますよね?
友達や家族なんかと温泉とか行ったりしますよね?

数ヶ月でマイルを貯めて1年以内にプラチナやダイヤモンドステータスを目指すんだ!って方にはまったく有効ではありませんが、一回マイル貯めてから色々やろうと思う方にはわりとオススメかもしれません。

例えばANAマイルを貯めてる方に有名なポイントサイトといえばこちら

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Get money
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

PONEY
PONEY|誰にでも簡単に貯められる。やさしいポイントサイト。

陸マイラーの中で最も有名なのがハピタスです。例えばこのハピタス経由で旅行予約したり、アマゾンなどで買い物できます。直接サイトに行って予約したり買い物するよりポイントももらえて後々マイルに交換できる!それってお得やないですか?地道ですし速攻で貯まる!って方法ではないです。ただ、僕のようにクレジットカードを大量に持ちたくない人や小心者の方にはいいかと思います。少しずつ貯めてある程度貯めてから一気にステータスを目指すという方法もありかと思います。もちろんステータスを目指さなくてもマイルを貯めてるという方にもオススメできるとは思います。ただし、繰り返しですが急いでとかすぐ貯めたい人には有効ではないです。

よかったら試してみて下さい。
各ポイントサイトへは上の画像にリンク貼ってますのでそのままクリックしてアクセスしてみて下さい。

このブログが参考になれば幸いです。
他にもブログ書いてますのでぜひ読んでみて下さい。
またツイッターやってますのでフォローお願いします!

ANAマイルの航空券とANAコインの航空券

日常生活
10 /20 2017
マイルを貯めて海外旅行
なんて考えますよね。
ANAのプレミアムポイントを貯めたい修行者はANAマイルをコインに変えて航空券を買ってます。

ところでANAマイルとANAコインで獲得する航空券、何が違うのか?

これはあくまでも個人的な見解ですが、ANAマイルで航空券を獲得する場合、欧米へのビジネスやファーストクラスのコスパがいいからです。
それに対してANAコインは現金で航空券を買うのと同じためANAコインで獲得した航空券はプレミアムポイントが付きます。





さて、ではどちらが得か?

それは目的次第だと思います。

プレミアムポイントを貯めたいなら間違いなくANAコインだと思います。
ビジネスやファーストクラスに乗ってちょっと贅沢に行きたいならマイルで交換した航空券がいいと思います。

僕は今年、プラチナ目指してましたし、実際にANAコインでいくつかの航空券を買いました。
出て行く現金が抑えられるので有効な方法です。

ただ、欧米路線のビジネスクラス以上となると金額が結構いい値段します。そのため、ANAコインで購入できるならいいのですが現金とほぼ同じなので例えばアメリカ路線でANAのビジネスクラスと仮定したら、ロサンゼルスまで約40万くらいします(シーズンにもよります)。それをANAコインで40万円分よりANAマイル約16万マイルで航空券を交換した方がお得感はあるかと思います。これもあくまでも個人の意見です。

色んなブログのプラチナ以上を目指す諸先輩達ももれなくANAコインの有効活用してましたね。

来年プラチナ以上を目指す方にはぜひ試して頂きたいです。

このブログが役立てば幸いです。
他にもブログ書いてますので読んでみて下さい。
Twitterをやってるのでフォローお願いします。



中国タクシーに要注意!

旅行話
10 /19 2017
ここ数年で訪日旅行客、特に中華圏からの旅行客が増えましたよね。東京の観光地だけでなく上野の商店街や八王子なんかでもみかけるようになりました。大阪は心斎橋を中心に市内やUSJなどに来てる印象です。逆にLCCが浸透してきたことで日本からも海外へ行く人も増えたかと思います。JETROがこの間発表したデータによると8月までの年内の訪日旅行客の伸び率は約18%!日本からの海外旅行者の伸び率は5.6%!





みなさんが海外旅行するならどこがいいですか?やはり、ハワイやグアムなどのリゾート地ですか?それともヨーロッパや東南アジア
僕は中国に出張行く機会を頂いてるのですが、上海へ行く飛行機はわりと日本人もビジネス以外でいるように思えます。ディズニー目的も人も少なくないのではないでしょうか。

さて、そんな中国。いくら最近、訪日旅行客が増えてメディアでは中国人のマナーが日本人化なんて言っても人口の母数が違うので上海へ行くと日本では考えられないトラブルも少なくありません。実体験も含めて今日は上海のタクシーで注意すべきことをこれから、今後、中国に行く方の参考になればと思って書きます。

まず、よく使うであろうタクシー
個人的には小豆色のタクシーは白タク率が高い気がします。なのでタクシーを使うときは小豆色に注意して下さい。基本的には流しのタクシーを使うよりホテルなどの施設のタクシースタンドから出るタクシーを使うと安全性が高い気がします。

ところで、もし、ぼったくられたらどうするか?

残念ながら大都市上海でもぼったくるタクシーは存在します。メーターいじってたり、中国語でまくしたててメーター使わなかったりなど色々ありますし、ありました 笑
ただ、泣き寝入りはしなくていいと思います。ぼったくられた!と思ったら精算時に相手のIDが前方席にあるので写真をとりレシートをもらうようにしましょう。中国語が出来ないなら下手にいざこざ起こしても不利なのでホテルなどでぼったくられたことを伝え、タクシー会社に抗議してもらいます。お金が返ってくるケースもあるので万が一、遭遇したら試してみてください。ちなみに「レシート下さい。」は「発票(ファーピャオ)」です。

このブログが参考になってれば幸いです。
他にもブログ書いてますのでぜひ読んでみて下さい。
Twitterもやってるのでフォロー宜しくお願いします。



BingビールToshy

貿易に対する知識だったり、普段の生活でのうんちくだったりをみんなのお役に立てるように披露していこう〜というゆる〜い日記です。よかったら絡んで下さいな〜Twitter始めてます→https://twitter.com/toshywashy

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。